Pythagoras CAD+GI​S オンラインマニュアル
操作説明・よくあるご質問
​(虫眼鏡のマークから検索が可能です)

CAD操作

CAD線を連続で描画したい


「 Shift 」を押しながら、もしくは「 C aps Lock 」状態で直線を引くと継続して描画ができます 描画を終えたい場合は「 E sc 」ボタン、もしくは最終点を再度クリック




グリッド(メッシュ)CAD点・CAD線の作成方法


XY 軸に対して等間隔のCAD 点/方眼線を配置する事が出来ます。指定がない場合は「印刷枠」内の全体に描画します。
 2D ウィンドウ上部 「計算」→「グリッド」を選択
ウィンドウ説明
 グリッドポイント(等間隔にCAD 点を置く)
スタイル:CAD 点の表記スタイル。「テキストを追加する」でXY の注釈を付ける事が可能
DTM ポイント:チェックを入れると、指定したDTM 上だけにCAD ポイントを描画します。
 グリッドライン(方眼線を描く)
スタイル:線の種類を選択
幅:線の幅を選択
 オフセット(どの位置にCAD 点/方眼線の交点を描画するか)
XY の軸に対して等間隔で描画されるため、描画する位置を入力します。
例)オフセット X 0.5 / Y 0.5m 間隔X 軸 1m / Y 軸 1m の場合は
「X1.5/Y1.5」の地点から1m 間隔で描画されます。
 カラー/レイヤー/ディスプレイを選択します。
 作図レクタングルを拡大:ここに入力した%分、印刷枠(又は表示されているオブジェクト)から外側(マイナスの場合は内側)にもCAD 点/方眼線を描きます。





点群

点群がインポート(取り込み・読み込み)できない


点群データの名前が日本語、もしくはフォルダ(ルート)に日本語が含まれていると、読込エラーが起こる場合があります。 英数(1バイト)文字に変更頂き再度読込をお願いいたします。





DTM